新型コロナ感染症(COVIDー19)への対応について

2020年06月18日

新型コロナ感染症(COVIDー19)への対応について

横浜たまプラーザ運動器スポーツクリニックでは、新型コロナウイルス感染症(COVIDー19)に対し、現時点では、以下のような対策を講じ、感染の拡大を防止するよう努めております。

今後、さらなる状況の変化に伴い、変更を余儀なくされる場合もございますので、その際には改めてご案内させていただきますことをご了承ください。

 

具体的方策

1・マスク着用

飛沫感染で、人から人へ感染することを防ぐため、全職員がマスクを着用して対応させていただいております。

 

2・消毒

接触感染で、人から人へ感染することを防ぐため、全職員が手洗い、消毒を念入りに行い、定期的に施設の内の消毒も行っております。

 

3・体温計測を含む健康管理

毎朝、出勤時に全スタッフの体温計測を行う他、咳やのどの痛み・倦怠感などの感染の兆候がないかのチェックを毎日実施しております。
患者様にも、ご来院の際に検温をさせていただいておりますので、ご協力よろしくお願い申し上げます。

新型コロナ感染症(COVIDー19)への対応について

一覧に戻る